金型技術を基盤とした技術集団
金属プレス金型・プラスチック成型金型ならケー・アイ技術

ki感震センサー

本日(平成29年12月4日)12:00より、

クラウドファンディング「Makuake」

へのプロジェクトの掲載がスタートしました。

期間/数量限定の特別価格となっております。

地震による揺れを感知し、漏電ブレーカーを遮断します。

感知震度は震度5と震度6を切替可能、自分で簡単取付け可能

取扱いも簡単で効果的な予防対策になります。

詳しくはこちら

ki感震・感熱コンセント

感震・感熱コンセント

感震・感熱センサー内臓の壁埋め込みコンセントです。

現在設置されているコンセントと簡単に取替えが可能で取り扱いも簡単。

地震感知は震度4と震度5の切替式、感熱機能は70℃±5℃で通電を遮断し、

地震火災や通電火災、タコ足配線等による発熱火災を防止します。

詳しくはこちら

事業内容のご案内

プレス金型・成形金型の設計製作技術を基盤として、金属・プラスチック・複合部品はもちろん、商品開発・設計支援を含む、試作から量産まで、「ものづくり」のあらゆるニーズにお応えいたします。
金属・プラスチック金型設計・製作、プレス、成形加工、設備設計・製作、試作金型による試作品製造等、ものづくり全般の幅広い分野でご支持をいただいております。
また、最新・高精度の設備と熟練の技術者によるミクロン単位の高精度な加工、フープ成形を初めとする独自技術をご提案し、精密且つ複雑な複合部品の低コスト化実現においても高い評価をいただいております。

 
金属順送スケルトン
成形金型
PTCヒーター
詳しくはこちら

設備紹介

高精度な金型製作を実現する高性能な設備により、複雑な加工、ミクロン単位の精密加工を実現いたします

マシニングセンタ
ワイヤ放電加工機
200tプレス
詳しくはこちら

製品紹介

創業以来積み上げてきた技術・ノウハウを活かした商品開発から製造を行っており、
PTC特性を利用した「ブローバイヒーター」は、今話題のクリーンディーゼル車

SKYACTIVE-D全車に採用されています。

また創業以来大手メーカー様向けに部品供給を行っていた配線器具部品の

ノウハウを活かした、「感震コンセント」「感震センサー」「感震ユニット」を開発。

地震周期と震度の関係から地震を感知し、震度毎に設定が可能な感震センサーを搭載し、

地震災害時に発生する火災の大きな要因である「通電火災」を防ぎます。

経験豊富な技術者による合理的な開発・設計支援、試作品の製造も得意としています。

金属部品・樹脂部品ともに金型設計から製作、部品製造まで一貫してお任せ下さい。

 

 

試作品サンプル
試作品サンプル2
試作品サンプル3
詳しくはこちら

会社概略

  • 会社名
  • ケー・アイ技術株式会社
  • 所在地
  • 〒515-2401
    三重県松阪市嬉野釜生田町
    367-1
  • 電話
  • 0598-43-7500
  • FAX
  • 0598-43-7505
  • 事業内容
  • ●開発設計支援
    ●金型設計・製作 
    ●部品加工・組立
    ●設備設計・製作 
    ●試作
     

新着情報

2015年11月7日

製品紹介 を更新しました

自社開発商品紹介を追加

 

2015年9月

企業ロゴを制定、商標登録しました

 

2015年11月25日

(株)キタガワ電機をK・Iグループに加え、設備設計製作分野を拡充しました

 

2017年11月13日

自社開発商品感震センサーを搭載した

防災商品「Ki感震センサー」発表